adidas|アディダス買取

スポーツとカジュアルの融合、アディダスのスニーカーをお売りください!

adidas (アディダス) の代名詞スーパースターをはじめ、スタンスミスなどの復刻シリーズやオリジナル、 リック・オウエンス、マスターマインドジャパン、などとのコラボモデルからオリジナルス商品など各種、各モデル大募集! adidas(アディダス)のスニーカーをお売りください。

アディダスの買取価格について

スニーカー自体の人気が再燃しているためスニーカー全体の相場が上がってきています。中でも一大ブームを起こしたアディダスは、スニーカーの中でも非常に人気が高く、安定した買取価格を誇っております。

なんといってもコラボモデルが熱い!

rick-adidas

リック・オウエンス×アディダス、マスターマインドジャパン×アディダス、エイプ×アディダスなど、コラボモデルは安定した人気を誇っております。やはり限定物の人気は鉄板ですね。数万円単位で取引されているモデルも多数存在します。

定番シリーズも人気!

superstar
スーパースター、スタンスミス、ガッツレーなどの定番のシリーズも不動の人気があります。特に フランス製ヴィンテージ、CAMPUS 80’sなどは高価買取の可能性大です!

新品、中古問わず!! 専門スタッフが丁寧に査定いたしますので、お気軽にお問い合せください!!
1点からでも無料でお見積いたします。

adidas(アディダス)とは?

1920年、ドイツ・ニュルンベルク近郊のヘルツォーゲンアウラッハで、 ダスラー兄弟(兄・ルドルフ、弟・アドルフ)が、靴製造の会社「ダスラー兄弟商会」を設立。 販売は主にルドルフが担当、生産をアドルフが担当していた。

1948年、兄弟の意見対立により「ダスラー兄弟商会」を解消。 アドルフはアディダス社を設立し、ルドルフはRUDE社を設立。RUDE社は翌年、プーマ社となる。 「アディダス」の社名は、アドルフの愛称「アディ」と「ダスラー」をつなげたもの。

1970年には、アディダスの代名詞となるオールレザーのバスケットシューズ「スーパースター」を発表。 その後、カリスマHIPHOPアーティスト「RUN DMC」のための「ウルトラスター」や、 スタンスミス、ジャバー、ベッケンバウアーなどシグネチャーモデルの名作を次々と製作。 スニーカーだけでなくジャージなどのウェアにも力を注ぎ、 アパレルブランドとして世界最高峰にまで上り詰めた。